医療法人財団 県南病院 > 病院紹介 > 県南病院施設案内

県南病院施設案内

外来棟

エントランス・ロビー


ゆったりとし、清潔感溢れる待ち合い室

診療室


専門医ごとに診療室をもうけ、患者様の状態にあわせた専門医が担当させていただきます。

脳波検査室


外部からのよけいな電波や電磁波から隔離し、脳波の真の状態を正確に検査、測定できるようにシールドルームになっています。
脳波は、頭皮に電極をつけて脳の働きをみる検査です。

心電図・超音波検査室

心電図は、心臓の電気的な活動の様子をグラフの形に記録することで、心疾患の診断と治療に役立ちます。
超音波検査は、プローブ(探触子)を体に接触させて超音波のパルスを体内に発信し、体内組織の境界面で反射し戻ってきた反射波(エコー)を再びプローブでとらえ、電気信号にしてモニタ画面に映し出します。X線と違って被曝などの心配はありません。

内視鏡室


上部消化管、大腸、気管支などの病気の確定診断や治療に広く用いられているすぐれた検査方法です。外から挿入した細い管を通して、体内の状態を見たり撮影したり」、モニタ画面に映し出して病気を診断します。直接病変を観察して、X線検査では発見の難しいごく小さな病変まで見逃すことなくとらえることができます。また、生検(鉗子などで組織片を切り取って検査する組織診)や細胞診によって病気を確定したり、内視鏡を使ってポリープを切除する方法(ポリペクトミー)もさかんに行われています。

救急処置室

B病棟


エントランス・ロビー


B病棟は明るく清潔でゆとりある空間を御提供しています。
また、浴室、リハビリテーションルームなど最新の設備を整えて患者様の回復に貢献しています。
吹き抜けのロビーホール
その先には芸術的なオブジェの配置された坪庭が見えます。

バスルーム


どの患者様も常に清潔で爽やかにお過ごしいただくために様々な状態の患者様に対応した最新の入浴システムを採用

 談話室 兼 食堂


入院生活を少しでも心和むものにできれば・・・といった思いから、談話室兼食堂のスペースを作りました。
お見舞いに見えた御家族や御友人とまた、入院中に知り合った仲間どうしでお話をしたり、楽しいひとときを過ごしながら回復に向かいます。

病室


個々のプライバシーを可能な限り守れるように、スタッフ一同心掛けております。
一般病室(52床)

リハビリテーション施設 2F


手術後の運動機能回復の為に理学療法や運動療法を患者様ごとに組み合わせ、無理なくしかも着実に回復させるための施設です。
理学療法士など専門スタッフが患者様一人一人の症状にあわせたプログラムを処方し、完全指導の基でリハビリテーションが進められます。
退院後も定期的に訓練に訪れる患者様により早い社会復帰に向けて訓練されています。

通院リハビリテーション施設(デイケア)1F


要支援及び要介護認定を受けた皆様を対象に、機能訓練・趣味活動等を通じて、心身機能の維持・向上を支援する施設です。